2019/11/12
本日から福祉用具専門相談員指定講習会11月平日コースが開講しました! 介護保険制度がよくわかるとして福祉用具業界以外からも人気の講座です。受講生の8割が福祉用具貸与事業所に就職予定か就職後の新人研修としての受講が多いのが特徴です。毎月開催実績があるため、職員の急な転勤やご病気・退職などに伴う人員基準割れの無いようにと多くの事業所から支持されております。 当校の福祉用具専門相談員指定講習会は土日コースと平日コースがあり、ご自身のご都合に合わせて選択が可能です。
2019/11/07
強度行動障害支援者養成研修の基礎研修・実践研修は、年々受講者のレベルの多様化や参加数が増加しています。 行動障がいのある方には、行動の背景にある、障がい特性や環境要因を整理し、根拠に基づいた支援を行うことが重要です。 強度行動障害支援者養成研修で学んだことを活用して現場に活かす取り組みを行っている事例報告とその分析をすることで、更なる支援技術の向上を目的としたフォローアップ研修を開催します。 2019年11月22日(金)13:00~16:00 会場:エイドケアカレッジ 博多校 〒812-0036 福岡県福岡市博多区上呉服町2-15 SO HAKATAビル3階 【発表者】 内村 智 様      株式会社LIBERTA 代表取締役 射場 小百合 様 特定非営利活動法人 わんぱくハウス 代表理事 坪井 健 様  特定非営利活動法人 ライフケアサポート協会 統括施設長 【対象者】強度行動障害支援者養成研修(基礎・実践)を修了している方
2019/11/07
エイドケアカレッジ校長が一般社団法人発達障害支援アドバイザー協会講師として11月6日に東京大田区産業プラザにて発達障害支援アドバイザー研修を開講しました。 11月7日は同施設にて自閉症体験VR™の体験会をファシリテーターとして開催いたします。 多くの皆様に発達障がいについて正しく理解していただけるよう、日々取り組んでいます。
2019/10/21
エイドケアカレッジにて今年度開催の各講座の内容、受講手続き、料金体制や割引、振替相談などのご説明と質疑応答を行います。 令和元年10月28日(月) 16:00~16:30 講座の内容や教室の雰囲気等知りたい方は是非ご参加ください。
2019/10/21
強度行動障害支援者養成研修のレインボープラザでの開講が決定致しました。 開講日程 11月19日(火)20日(水)21日(木) 12月16日(月)17日(火)18日(水) 開講時間10時~19時 開始時間が博多校と異なりますのでご注意ください。

2019/10/21
強度行動障害支援者養成研修の基礎研修・実践研修は、年々受講者のレベルの多様化や参加数が増加しています。行動障害のある方には、行動の背景にある、障害特性や環境要因を整理し、根拠に基づいた支援を行うことが重要です。 強度行動障害支援者養成研修で学んだことを活用して現場に活かす取り組みを行っている事例報告とその分析をすることで、更なる支援技術の向上を目的としたフォローアップ研修を開催します。 【対象者】強度行動障害支援者養成研修(基礎・実践)を修了している方 【日時】11月22日(金)9時~16時 【場所】エイドケアカレッジ博多校
2019/10/01
2015年度の介護福祉士国家試験から実務経験3年以上の受験者は「介護福祉士実務者研修」(450時間)の修了が必須となりました。修了者は「介護福祉士実務者研修」の講座開設の資格を得て、専任教員に就任できます。このほか、職場で介護職の指導育成にあたる方にも大変に有益な資格です。 理論を学ぶだけでなく、指導演習や模擬授業で教育実践力を磨き、有意義に学ぶことができます。 教員講習会日程(通信課程+スクーリング2日間) スクーリング日程 2019年11月23日(土)・24日(日) 募集期間 2019年10月4日(金)~2019年10月30日(水) ※教材発送の為、申込期間を設定しております。
2019/09/19
放課後等デイサービス事業所で公的に必要な個別支援計画の書き方を学びます。 実際に事業所で使われている個別支援計画書をお持ちいただくことで、色々な書き方について学びが増えますので是非お持ちください。 ※個別支援計画書をお持ちいただく際は個人情報を消してくるなど十分にご配慮をお願いいたします。...

2019/09/06
エイドケアカレッジでは強度行動障害支援者養成研修を実施しています。 これは厚労省の資格の1つで、行動障害が起こる背景の理解を深めて、その方の特性の理解、環境・状況の理解を元にどのように接したら望ましいか、もしくは、環境設定をどのように工夫したら良いかを学んで頂きます。 本人が頑張るのではなく、周囲の配慮にて変わることを知っていただきたいとの想いが、私には強くあります。 2017年2018年の卒業生及び開催数は、日本一を誇ります。 述べ1088事業所以上にご参加頂き、九州で民間初の開催をしたのもエイドケアカレッジです。 当初からわかりやすく難しい言葉はあまり使わないことや、チームに保護者や本人も当然入るので専門用語がわからない方にもわかる言葉で伝えることを重視して支援手順書作成を提示しています。当時は専門用語を多く使わないことや詳しく伝えすぎることに対して、かなりのご批判や中傷もありました。しかし今では周囲のご理解も進み、当然そうだよねという雰囲気になり、他ではなく、エイドケアカレッジへと北海道から沖縄まで全国からご参加いただいております。誠にありがとうございます。 私自身の
2019/08/28
現在、九州地方では断続的な大雨となっております。 弊社では8月29.30.31日に強度行動障害支援者養成研修を開講予定としておりますが、予定通り開講は決定しております。 公共交通機関への影響が予想されますので、ご受講予定の皆様におかれましては時間に余裕をもってお越しください。 尚、やむおえずキャンセルされる場合は事前にお電話若しくはメールにてご連絡いただきますようお願い申し上げます。

さらに表示する